ノルウェー
アレクサンダー・キリングモ

 

IFSPTは、スポーツ大会を手配する大きな組織(FIFA、IOC、IAAF、FISなど)や、アスリートの健康管理を行う組織(BJSMやその関連会社など)と連携し、協力し合う強力な組織になれると思います。IFSPTは、スポーツイベントやリーグ、チームを手配する際に、スポーツフィジオセラピストの必要性や、スポーツフィジオセラピストの質を保証する中心的なコンサルタントになるべきだと思います。私たちは、スポーツ・フィジオセラピストを必要としているすべての人にとって、「頼りになる」組織になることを目指すべきだと思います。私はこの目標に向かって仕事をしていきたいと思っています。

 

ノルウェーの組織から

ノルウェースポーツ理学療法士協会は、ここにアレクサンダー・キリングモをIFSPT執行委員会の候補者として推薦します。アレクサンダーはこの任務に最適な候補者であり、我々の共通の関心事であるスポーツ理学療法に関する熱意と知識を理事会に提供してくれるでしょう。彼は、2015年からNorwegian Sports Physical Therapist Organizationの理事を務めています。彼の仕事は非常に高く評価されており、スポーツ理学療法というテーマを推進するための努力が評価され、尊敬されています。

 

私たちの組織での彼の活動は素晴らしく、IOC上級チームドクター委員会での活動も同様です。

 

CV

 

ビデオ