NAJSPTV1N3 interior.qxd

第4回世界スポーツ理学療法学会 学術講演会概要

Thorborg, K: サイエンティフィックチェア

Voight, M:発行人兼エグゼクティブ・エディター

 

PDFダウンロード

アクセス・オンライン

フルサイズインフォグラフィックス

 

アブストラクトを含む

 

アブストラクトを含む

1
高校のウェイトルームにおけるレジスタンストレーニングへの生徒の参加と認識を探る
ジョアン・パーソンズさん、ギャビー・マシさん

3
人工関節全置換術前のレジスタンストレーニング。術後の機能的パフォーマンスと膝伸展筋力を改善するか?システマティックレビューとメタアナリシス。
Stian Langgård Jørgensen氏、Signe Kierkegaard氏、Marie Bagger Bohn氏、Per Aagaard教授、Inger Mechlenburg教授

4
股関節外転筋腱断裂患者における股関節筋力および機能的パフォーマンスの健常対照者との比較における大幅な欠損
Marie Bagger Bohn氏、Signe Kierkegaard氏、Bent Lund氏、Kasper Spoorendonk氏、Jeppe Lange氏

5
学校および地域スポーツクラブに所属する女性アスリートにおける月経に伴う症状とスポーツ活動制限の関連性
水田らみ様、前田憲明様、小宮真様、田代翼様、黒田紗代様、卜部幸雄様

7
腱板関連の肩の痛みに対する診断表示と助言は、肩の手術の必要性の認知に影響する。オンライン・ランダム化実験
ジョシュア・ザドロ氏、メアリー・オキーフ博士、ジョバンニ・フェレイラ博士、エイドリアン・トレーガー博士、アンドリュー・ギャンブル氏、リチャード・ページ教授、ロブ・ハーバート教授、イアン・ハリス教授、クリス・メーア教授

8
男子ユースサッカー選手の着地力学に対する成熟度の影響。システマティックレビュー
アレックス・メレディス、カレン・クルック、シアン・ダン、オスマン・アハメド

9
スウェーデンの青年における首尾一貫性感覚、体力および活動レベルとの関連性:性差の分析
Anna Hafsteinsson Östenbergさん、Haris Projskicさん、Anton Enbergさん、Marie Alricssonさん

10
思春期アスリートにおけるリバウンドジャンプとジャンプ着地の繰り返しにおける足底固有筋と足底筋膜の関係性
有馬 聡君、前田 憲明君、堤 省吾君、石原 ほのか君、小宮 誠君、卜部 幸夫君

11
リオ2016・東京2020夏季パラリンピック男子車いすラグビー選手の転倒の特徴
田代翼氏、前田憲明氏1 笹代純平氏、清水玲亜氏、鈴木彰氏、小宮真氏1 福井一樹氏、堤省吾氏、有馬智氏、金田和樹氏、吉見光弘氏、水田らみ氏、阿部倉猛氏、江崎日向氏、寺田智樹氏、浦部幸雄氏

12
肩の痛みを持つ患者には、特定の診断名ではなく、説明が重要である。
Søren Storm氏、Kristian Kodal氏、Jonas Kaae氏、Jan Vinther氏、Peter Thorup Kristensen氏、Lotte Mejlvig氏、Elizabeth Andreasen氏、Michael Skovdal Rathleff氏

13
ハムストリング近位部剥離の外科的・保存的治療前後における筋力、機能、全身状態の検討
Kasper Spoorendonk氏、Jens Ole Storm氏、Bent Lund氏、Ms Marie Bagger Bohn氏、Ms Signe Kierkegaard氏

14
肩関節形成術の適応となる上腕骨変形性関節症や腱板関節断裂の患者において、漸進的な肩関節運動は可能であるか?
Josefine Beck Larsen氏、Helle Kvistgaard Østergaard氏、Theis Muncholm Thillemann氏、Thomas Falstie-Jensen氏、Lisa Cecilie Urup Reimer氏、Sidsel Noe氏、Steen Lund Jensen氏、Inger Mechlenburg氏。

15
急性前十字靭帯断裂:階段降下および脛骨前方移動時の神経筋コントロール
アンジェラ・ブラジマンさん、アグラヤ・ブッシュさん、PD Dr. med.Philipp Henle、Prof. Dr. Sven Bruhn、Prof. Dr. Dirk Vissers、PD Dr. Heiner Baur

16
女性アスリートにおける脳震盪症状の持続とQOLへの影響-質的研究
Nicoline Kousgaard-Laursenさん、Camilla Haumannさん、Marlene Bang Hansenさん

17
リオ・東京パラリンピックにおける車椅子ラグビー選手と車椅子バスケットボール選手の転倒の特徴:ビデオ解析による検討
前田憲明様、福井一樹様、笹谷純平様、清水玲亜様、鈴木彰様、小宮真様、田代翼様、堤省吾様、有馬智様、金田一樹様、光宏様

18
成人ノンプロフェッショナル卓球選手の股関節の柔軟性とハムストリングの伸展性の加齢による変化。探索的な横断的研究
マーティン・アルフート、アレクサンダー・ディークマン

19
股関節フォームローラーとストレッチがゴルファーのドライビングパフォーマンスに及ぼす即効性
赤坂清和様、濱田裕司様、大津戸貴弘様、澤田豊様、服部浩様

20
前十字靭帯再建術後のランニング復帰時に、早期に開いた運動連鎖が筋力回復に有効であること

Florian Forelli氏、Gwendal Kersante氏、Amaury Vandebrouck氏、Pascal Duffiet氏、Louis Ratte氏、Alexandre Rambaud氏。

21
テニスサーブ動作における立位と座位での肩甲帯の運動学的差異吉見光弘様、堤省吾様、阿部倉猛様、江崎日向様、土田幸喜様、小宮真様、前田憲昭様、卜部幸雄様

22
FIFA傷害予防プログラムは鼠径部傷害の発生を減少させる。無作為化対照試験の系統的レビューとメタアナリシス。
ウェサム・サレー・A・アル・アッター教授、モハメド・フセイン博士

23
傷害予防プログラムは、スポーツ関連頭部傷害の発生を減少させる。無作為化対照試験の系統的レビューとメタアナリシス
ウェサム・サレハ・アル・アタール教授

25
バランス練習を含む傷害予防プログラムは、サッカー選手の足首の傷害発生率を減少させる:系統的レビューとメタ分析。
ウェサム・サレー・A・アル・アッター教授、オリバー・ファウデ教授、ジュマナ・バクシュ博士、エフダー・H・カレディ博士

27
急性末梢性疲労は、事前定義されたバランスタスクおよび反応性バランスタスクにおいて脳活動の変化を誘発する。
Bruno Tassignon氏、Jo Verschueren氏、Sander De Bock氏、Kevin De Pauw氏、Evert Verhagen氏、Romain Meeusen氏

28
単脚落下着地時の足部固有筋および足底筋膜の形態とバランス指数との関連性
小宮真琴様、前田憲明様、水田らみ様、金田和樹様、卜部幸夫様

29
傷害からの職場復帰が許可された後の再受傷の予測モデルの開発
ダニエル・ロン氏、フィリップ・プリスキー教授、カイル・キーゼル教授、ギャレット・ブロック氏、スコット・シェイファー教授、スティーブン・ゴファー教授、デイドレ・テイヘン博士

30
COVID-19ロックダウン前後のサッカー関連傷害。前向き疫学研究。
ウェサム・サレハ・アル・アタール教授

31
適応性と神経認知機能パフォーマンス:身体的疲労は反応性バランステストの精度に負の影響を与える。
ジョー・フェルシュエレン、ブルーノ・タシニョン、エベルト・フェルハーゲン、ロマン・ミューゼン

32
2次元運動学的解析ソフトウェア:信頼性とランニングへの応用
Anthony Pernoud氏、Guillaume Servant氏、Hugo Bothorel氏、Antoine Seurot氏、François Fourchet氏

33
前十字靭帯再建術(ACLR)における骨-膝蓋腱-骨(BPTB)グラフト採取部位の特性について

35
運動器傷害のリスク予測モデル:なぜ統計的アプローチが大きな違いを生むのか?
ダニエル・ロン氏、デイドレ・テイヘン博士、ゲイリー・コリンズ教授、ギャレット・ブロック博士

37
i-FACTOR骨移植片の使用は、股関節形成不全に対する肩甲骨周囲骨切り術(PAO)を受けた患者の骨治癒に影響を与えるか?
Michael O'Brien氏、Denise Jones博士、Adam Semciw准教授、Jit Balakumar博士、Rafal Grabinski博士、Justin Roebert博士、Georgia Coburn氏、Inger Mechlenburg准教授、Joanne Kemp准教授

38
股関節周囲骨切り術(PAO)を受けた発達性股関節形成不全(DDH)の成人における身体的障害:系統的レビューとメタアナリシス
Michael O'Brien氏、Julie Jacobsen博士、A/Prof Adam Semciw、Inger Mechlenburg教授、Lisa Reimer、Christopher Stewart、Joshua Heerey博士、Joanne Heerey A/Prof教授

39
足関節外側捻挫に対するリハビリテーション戦略は、確立されたメカニズムや再損傷の危険因子を反映していない。スコーピングレビュー
Jente Wagemans氏, Chris Bleakley氏, Jan Taeymans氏, Alexander-Philipp Schurz氏, Kevin Kuppens氏, Heiner Baur氏, Dirk Vissers氏

40
日本人青年期アスリートにおける成熟度オフセットで分類した前足部横アーチと動的姿勢安定性の検討
堤省吾君、前田憲明君、有馬聡君、石原ほのか君、藤下浩徳君、小宮真君、卜部幸夫君

41
オーストラリアにおける前十字靭帯断裂の管理に関するオンライン情報:内容分析
アンドリュー・ギャンブル氏、マーニー・マッケイ博士、エヴァンゲロス・パパス教授、マイケル・デール氏、メアリー・オキーフ博士、ジョバンニ・フェレイラ博士、キーラン・リチャードソン氏、ジョシュア・ザドロー博士

42
長期間の鼡径部痛を有する男子サッカー選手における疼痛誘発試験と臨床的実体。痛みの強さおよび障害との関係
Mathias Nielsen氏、Lasse Ishøi氏、Carsten Juhl氏、Per Hölmich氏、Kristian Thorborg氏

44
腱鞘炎に対する運動療法の実行可能性と受容性:収束分離混合法によるシステマティックレビュー
ケイ・クーパー教授、デヴィッド・ブランディ氏、リンゼイ・アレキサンダー博士、ヴィクトリア・ツォルツィオー・ブラウン博士、コリン・マクリーン氏、ローラ・ミッチェル氏、ディラン・モリッシー教授、レイチェル・モス博士、エヴァ・パーキンソン氏、アナスタシア・パブロヴァ博士、ジョー・シム博士、レオン・グリーグ氏、ポール・スウィントン博士

45
前十字靭帯損傷後の性差の定量化:青年および若年成人122,839人の系統的レビューとメタ分析
Andrea Bruder氏、Adam Culvenor氏、Matthew King氏、Joanne Kemp氏、Eliza Roughead氏、Melissa Haberfield氏、John Mastwyk氏、Marcella Pazzinatto氏、Alison Ezzat氏、Thomas West氏、Sallie Coburn氏、Sallie Cowan氏、Laura To氏、Karina Chilman氏、Jamon Couch氏、Jackie Whittaker氏、Kay Crossley氏。

46
足底踵部痛の長期的予後について
Marianne Christensen氏、Inge Lunding Kjær氏、Søren Storm氏、Henrik Riel氏、Jens Lykkegaard Olesen氏、Mr Karl B Landorf氏、Matthew Cotchett氏、Michael Skovdal Rathleff氏。

47
股関節外転筋力が片足着地試験時の骨盤および膝関節の位置に及ぼす影響
Sonja Jahnke氏、Aleksandra Królikowska博士、Roland Becker教授、Łukasz Oleksy氏、Robert Prill氏

48
ブレイクダウン・ブレイクダンス

49
総合格闘技(MMA)におけるトレーニングおよび競技中の負傷の数と種類を特定するための試験的観察研究。
ポール・ホームズ氏、アイ・ジンウェン氏、リード・リール博士、ダンカン・フレンチ博士、ヘザー・リンデン博士、ニコラ・フィリップス教授

50
陸上での運動療法は変形性膝関節症患者の身体活動を改善するか?メタアナリシスによるシステマティックレビュー
エミリー・ベル女史、ジェイソン・ウォリス博士、アンソニー・ゴフ氏、ケイ・クロスリー教授、ポール・オハローラン准教授、クリスチャン・バートン准教授

51
膝蓋大腿部痛を有する青少年における内側広筋と外側広筋の間の力とモーメント腕の分布
Marion Crouzierさん、François Hugさん、Frances Sheehanさん、Natalie Collinsさん、Kay Crossleyさん、Kylie Tuckerさん

52
股関節外転筋力の手動評価-従来の評価ツールに代わる実用的な方法か?
Sonja Jahnke氏, Roland Becker氏, Aleksandra Królikowska氏, Vito Gaetano Rinaldini氏, Robert Prill氏.

53
「自分のアイデンティティの一部を失ったように感じる」 慢性的な足関節不安定症の患者を対象とした質的研究
Thomas Sørensen氏、Anders Mohrsen氏、Asger Jensen氏、Henrik Lund氏、Steven Zartov氏、Kathrine Bruun Skov氏、Michael Skovdal Rathleff氏

54
前十字靭帯損傷後の膝に関する将来の転帰の予測因子としてのホップテスト:系統的レビューとメタアナリシス
Thomas West氏、Andrea Bruder博士、Kay Crossley教授、Adam Culvenor博士

56
神経筋トレーニングの傷害予防のためのウォームアップに最も反応しやすい若者は誰ですか?
アヌ・ライサネン氏、ジャン・ミッシェル・ガラルノー氏、カーラ・ヴァン・デン・バーグ氏、ローレン・ベンソン氏、オルワトヨシ・オウォエィ氏、カティ・パサネン氏、ポール・エリアソン氏、ブレント・ヘーゲル氏、キャロリン・エメリ氏

57
腰部448kHz容量抵抗型モノポーラ高周波が筋組織の弾力性に及ぼす影響
齋藤大樹君、宮森貴之君、島崎優君、野津正二郎君、吉村正史君

58
スポーツ環境に従事する医療従事者のバーンアウトとウェルビーイングおよびメンタルヘルスサポートの利用可能性に関する分析
ケイト・レードメーカーさん、ニコラ・フィリップス教授

59
腱板関連の肩の痛みには、どの運動療法クラスが最適か?システマティックレビューとネットワークメタアナリシス。
Joanna Shim, Paul Swinton, Anastasia Pavlova, Rachel Moss, Colin MacLean, David Brandie, Laura Mitchell, Leon Greig, Eva Parkinson, Dylan Morrissey, Lyndsay Alexander, Kay Cooper.

60
足関節外側捻挫および慢性足関節不安定症の患者における脳の可塑性:システマティックレビュー。
Alexandre Maricot氏、Annemiek Walravens氏、Emilie Dick氏、Bert Pluym氏、Jo Verschueren博士、Romain Meeusen教授博士、Bruno Tassignon博士。

61
ACL破断から5年後に膝関節OAを発症するのは誰か?Delaware-Osloのコホート研究。
Elanna Arhos氏、Ryan Pohlig氏、May Arna Risberg氏、Lynn Snyder-Mackler氏、Karin Grävare Silbernagel氏

62
エリートサッカー選手の股関節内転筋損傷リスクに対するブラジル式内転筋パフォーマンステストの予測的妥当性
ジェファーソン・ケイロス氏、フィリペ・ドス・レイス氏、ジョアン・フロタ氏、ロドリゴ・リベイロ・デ・オリベイラ氏

63
寒冷暴露における静的ストレッチの効果
寒川美奈様、千徳風磨様、小松崎美穂様、石田智也様

65
腱鞘炎の管理に対する比較介入を解釈するための効果量の閾値。メタアナリシス
ポール・スウィントン、シム、パヴァロヴァ、モス、マクレーン、ブランディ、ミッチェル、パーキンソン、モリッシー、アレキサンダー、クーパー

66
腱鞘炎の管理に対する運動療法、非運動療法、および併用療法の比較効果。システマティックレビューとネットワークメタ分析。
Paul Swinton, J Shim, A Pavlova, R Moss, C Maclean, D Brandie, L Mitchell, L Greig, E Parkinson, D Morrissey, L Alexander, Ms K Cooper.

67
アキレス腱障害患者における偏心的踵落とし運動時の上腕三頭筋の筋力と対照群との比較。
イネ・マイルさん、エンゾ・ホルビルさん、マリオン・クルジエさん、ステイン・ボガーツ教授・博士、ベネディクト・ファンワンシール教授・博士

68
ACL損傷後のスポーツ復帰のための臨床実践ガイドラインに生物心理社会モデルのドメインを含めること。システマティックレビュー
ジェフェソン・ヒルド・ケイロス氏、ヤンカ・ムラカワ氏、シャミル・カストロ氏、ガブリエル・アルメイダ氏、ロドリゴ・オリベイラ氏

69
下肢スポーツ傷害の治療法における運動イメージの効果
ジョージ・プラクティス氏、エレフテリオス・パラスケボプロス氏、マリア・パパンドレウ氏

70
アキレス腱障害におけるバランス障害の評価を行うべきか?
Hayley Powell Smitheman氏, Shawn L. Hanlon氏, Rodrigo Scattone Silva氏, Karin Gravare Silbernagel氏

71
アキレス腱障害において、症状の持続時間は傷害の重症度や治療による回復に関係しない。
モーガン・ポッター氏、ショーン・ハンロン氏、ロドリゴ・スカットーネ・シルバ氏、カリン・グレーヴァー・シルバーナゲル氏

72
静的な足の姿勢の測定。アキレス腱障害サブグループ間の差異があるか?
Andrew Smith氏、Hayley Powell Smitheman氏、Rodrigo Scattone Silva氏、Shawn Hanlon氏、Karin Grävare Silbernagel氏。

73
アキレス腱の新生血管は運動療法により減少する。
Brian Honick氏、Karin Grävare Silbernagel博士

74
オンライン予防プロトコルの適用により、女性アスリートにおける前十字靭帯損傷のリスク要因を軽減する。
モハメド・アブドゥラ・フセインさん、ノワラ・エブラヒムさん

75
バーレーンの活動的な人々におけるスポーツ関連心臓突然死(SSCD)危険因子の検出におけるスクリーニング質問票の有用性。
Mohamed Abdulla Husain氏、Mohamed Alrayes氏

76
急性アキレス腱断裂の非外科的治療から外科的治療への移行を促進するための超音波画像診断の使用。
レイチェル・ノベルさん、ヘイリー・スミセマンさん、タイラー・ダルトンさん、アイレル・ジョルダーノさん、カリン・シルバーナゲルさん

77
前十字靭帯再建術後の集中的な監視下リハビリテーションと監視下でないリハビリテーションの比較?システマティックレビューとメタアナリシス。
アンドリュー・ギャンブル氏、エヴァンゲロス・パパス教授、メアリー・オキーフ博士、ジョバンニ・フェレイラ博士、クリストファー・マハー教授、ジョシュア・ザドロー博士

78
一過性の実験的膝関節脱力は膝関節運動制御のための感覚運動神経活動に影響を与える。予備的分析。
メレディス・チャプト、ジャネット・サイモン、バーナディーン・ファレイ、ダスティン・グルームス

79
膝蓋腱移植を用いた前十字靭帯再建術(ACLr)後の膝蓋腱内の非対称性負荷について。症例報告
ロドリゴ・スカットーネ・シルバ氏、伊藤直明氏、ネルナヤ・オコリエ氏、カリン・グレーヴァー・シルバーナゲル氏

80
腱鞘炎に対する運動療法。介入と成果をマッピングしたスコープレビュー。
Lyndsay Alexander, David Brandie, Victoria Tzortziou Brown, Leon Greig, Isabelle Harrison, Colin MacLean, Laura Mitchell, Dylan Morrissey, Rachel Moss, Eva Parkinson, Anastasia Pavlova, Joanna Shim, Paul Swinton, Prof Kay Cooper.

81
ACL損傷管理における意思決定の共有と患者教育。治療法の選択肢を理解する
Angela Smith氏、Karin Silbernagel博士、Lynn Snyder-Mackler博士

82
2種類の大腿骨-臼蓋インピンジメント手術後の股関節筋力生成の変動
ギョーム・セルヴァン氏、パナヨティス・クリストフィロプロス氏、ユースタティオス・ケナニディス氏、ユーゴ・ボソレル氏、フランソワ・フルシェ氏

83
ランニング関連傷害(RRI)の予防と管理に対する実践者のアプローチのマッピングと、提案されているデジタルRRI介入に対する彼らの意見。
キャスリーン・ウォーカー、ニコラ・フィリップス教授、リバ・シーラン博士

85
負傷したダンサーとアスリートのためのデジタル強化された遠隔リハビリテーション・フィードバックのユーザビリティ・テスト:革新的なプロトコル。
ディラン・モリッシー氏、テアノ・ヴィカトゥ氏、キャロライン・ジャブ氏、マヌエラ・アンジョイ博士、アンドレア・カヴァラロ教授、ザビエル・ウェバー氏、ダイアン・アブダラ博士、エリザベッタ・ヴェルサーチ博士

86
男子プロサッカー選手における鼠径部損傷の危険因子:非対称性は重要か?
アインク・ヴィグネスワラン氏、アンドレアス・セルナー博士、アブドゥラジズ・ファルー ク氏、コートニー・キップス教授、アンドレア・モスラー氏

87
パキスタンと米国の大学生における足首の捻挫の有病率と認知度
アビス・ジャフリさん、ウメ・アビハ・ジャフリさん、リベイ・コーベットさん

88
一般的な股関節内転筋力測定法の信頼性と妥当性。ForceFrame強度試験システムと血圧計の比較。
Ciaran O' Connor氏、Martin Mc Intyre氏、Eamonn Delahunt教授、Kristian Thorborg教授

89
急性期後十字靭帯損傷に対する理学療法主導の運動・装具介入後の患者報告アウトカムと筋力の検討
ランディ・ラスムッセン、ジュリー・サンデル・ヤコブセン、ビルギッテ・ブラビャーグ、トーステン・グロンベック・ニールセン、レネ・リンドバーグ・ミラー、マーティン・リンド