準会員

2000年代初頭にIFSPTが設立された際、各国の団体を通じてWorld Physiotherapy(WP)のメンバーでありながら、スポーツ理学療法団体が設立されていない個人の参加を促進するために、個人会員が設立されました。また、様々な理由で国内のスポーツ団体を通じてIFSPTに参加できない人にも門戸が開かれていました。

やがて、個人会員制は、その状況を把握するのが煩雑になったことが主な原因で、退会となりました。

In 2021 the sitting Executive Board reinstated the individual membership, renaming it an Associate Membership, to widen its inclusivity and to help facilitate the participation in the IFSPT of countries whose membership status has subsequently changed.

2022年のIFSPT総会では、従来の個人会員に代わり準会員を含む新条項が承認されました。

準会員の年間費用は、一人当たり50ユーロに設定されています。

 

準会員に関する規定

  • 準会員は、スポーツ理学療法に関心を持ち、World Physiotherapyの理学療法の記述と一致する公認の理学療法士資格を有する個人の理学療法士で、以下のいずれかを満たす者にEBによって認められる。
  • Reside in a country/territory that is a World Physiotherapy member organisation, but not a member of IFSPT.
  • 応募者は自国で開業している臨床医であること
  • The Associate member has no voting rights in the IFSPT General Meetings
  • 会費の返金はできません。

If you have additional questions about the Associate membership, please contact Membership Committee Chair Victor Olivares Ibarra.

今回の準会員の受け入れ再開が、新たな会員団体の加入につながり、また、国際的なスポーツ理学療法のさらなる発展にご関心をお持ちの方々のお役に立てることを願っております。

 

準会員資格取得までの流れ

  • Please scan your proof of membership in your country's physical therapy organization. This organization must be a member of World Physiotherapy. To check membership, please refer to your organization's office or WP's website.
  • Proof of WP membership is required.
  • Send your completed application along with your proof of national membership and proof of WP membership to Victor Olivares Ibarra.
  • The Membership Committee will contact you via email when your application has been approved.
  • Once approved, pay your 50€ fee below
  • 処理に30日ほどかかります