メンバーシップヘッダー

IFSPTの優先的な戦略目標は、成長、リソースの増加、会員価値の向上にあります。

成長

  • 会員組織および個人会員数の増加
  • リソースの増加
  • スポンサーシップ、パートナーシップ、補助金の確立
  • 会議やコースを通じた会員の教育機会の提供
  • スポーツ・フィジオセラピー・フォー・オール」などの有意義なプロジェクト
  • 取引ディレクトリ
  • 会員価値の向上
  • 国際オリンピック委員会医療委員会の理学療法ワーキンググループへの参加
  • 科学研究者と臨床医のプラットフォーム
  • ボディオブナレッジ
  • ウェブサイトやニュースレターを通じた会員とのコミュニケーション
  • 組織のニーズの調査
  • 科学(査読付き、臨床)雑誌

期待すること

IFSPTは、支援や組織の後ろ盾の見返りとして、会員にいくつかの期待をしています。

  • IFSPTのミッション、ビジョン、戦略的計画のサポート
  • 知識、インスピレーション、アイデア、専門知識、アドバイスの源となる。
  • 建設的な批判とフィードバックの源となる
  • 国際会議、ワークショップ、シンポジウムへの協力や開催
  • 教育プログラムの開発
  • 会費の支払いやリクエストへの対応をタイムリーに行う
  • IFSPTの各委員会への参加